リバーバレー/ロバートソンキー

日本人に安定の人気を得ている高級住宅エリア。

リバーバレーはオーチャードの南側に接した小高い丘と、シンガポールリバーに挟まれたエリア。高級住宅、コンドミニアムが立ち並び、リバーバレーロード東端には日本人御用達の高級スーパー明治屋と紀伊国屋書店の入ったリャンコートショッピングセンターや、人気のナイトスポット・クラークキーがあります。和食レストランも多く、都心にほど近い日本人に人気のあるエリア。2018年にダウンタウンラインが開通し、リャンコートショッピングセンターに隣接して、MRTフォートカニング駅ができアクセスが良くなりました。また駅の後方には昔、王家が暮らしたフォートカニングの丘があり、今では人々の目を楽しませる緑豊かな公園となっています。